不動産投資の節税対策|不動産投資で手元にお金を残すための正しい節税知識を持つ

フルローンやオーバーローンの融資を引くたったひとつの条件

不動産投資はその収益構造上において帳簿上での利益が出やすい仕組みになっています。

売り上げから経費を差し引いた課税対象の利益が出やすいのです。

なぜなら不動産投資では売り上げである家賃収入に対して仕入れは特になく減価償却や金利負担、その他運営費などの経費のみしかかからない会計上の収益構造になっているのが原因です。

不動産投資の規模を拡大すればするほど家賃収入の売り上げはどんどん上がっていきます。しかしその売り上げの割に手元にお金が残りにくいのです。

だから不動産投資では節税対策で利益をコントロールする必要があるのです。

節税を制することが不動産投資を制すると言われるのはまさにそのためです。

不動産投資において効果的な節税対策によって利益を自分の力でコントロールするということが、手元に残る利益の最大化には必要不可欠です。

不動産投資で何も節税対策をしなければ、たくさん利益が出ても納税資金として多くのキャッシュアウトが出ることになります。手元にキャッシュが残らず、何のために1年間やってきたのか分からなくなるという事態も起こり得るのがまさに節税を制するものが不動産投資を制すると言われるゆえんなのです。

ここでは、
◎青色申告について
◎減価償却費の活用
◎債務償還年数の考え方
◎個人名義と法人名義の節税比較
◎法人化での節税面でのメリット
◎法人保険の活用
◎損益計算書への売上・経費計上の方法

などの、不動産投資の節税に関連して役立つコンテンツをまとめています。

不動産投資の節税対策

不動産投資での名義設定のポイントは不動産投資の3つの目的①副収入②節税③生命保険に合わせて選択すること

運用の目的に応じて収益物件の取得主体を選択するポイント

収益物件を取得する際の取得主体すなわち不動産の名義を誰にするかをきちんと考えて購入しているでしょうか? 取得主体である不動産の名義は、収益物件を購入したあとでは簡単に変えることはできません。 個人で取得する 法人で取得す […]

不動産投資の節税対策

不動産投資で収益物件の投資回収を早くするための2つの重要なポイントは高い実質(NET)利回りと節税対策

収益物件の投資回収を早くするための2つの重要なポイント

不動産投資で収益物件の投資回収を早くするためにはどうすればいいのでしょうか? 不動産投資で投資した資金の投資回収を早めるためには、 実質(NET)利回りを上げる 税金のコントロール(節税対策) の2つのポイントがあります […]

不動産投資の節税対策

個人の不動産投資での青色申告の活用方法と青色申告での今すぐできる節税対策3つのメリット

個人オーナーが青色申告フル活用で受けられる節税3メリット

青色申告を不動産に活用することで規模によっては個人が節税のメリットを受けられるということがあります。 確かに青色申告よりも法人化したほうが節税対策になります。 しかし法人化するためには、 法人設立費用 税理士費用 などの […]

不動産投資の節税対策

不動産投資で収支は黒字なのにキャッシュフローが赤字になり現金がどんどん減っていくデッドクロスの恐怖

デッドクロスはなぜ起こる?デッドクロスと減価償却の相関関係

不動産投資で家賃収入がそれなりにあるのに収支がきつくなる最大の要因はデッドクロスにあります。 どんな収益物件でも減価償却が節税対策にならなくなるデッドクロスには早かれ遅かれ必ず陥ることになります。 デッドクロスとは家賃収 […]

不動産投資の節税対策

不動産投資の滞納家賃に課税されるその前に滞納家賃の貸倒損失処理をなる早で行うための必須税務知識

貸倒損失の会計処理を税務署に認めさせるには?

不動産投資で入居者からの家賃の滞納が起こった際に貸倒損失の処理をせずにいつまでも放っておくと、入金が無いのに売上が立ちその売上に課税をされることになります。 つまりお金は入ってきていないのに税金だけ支払わなければならなく […]

不動産投資の節税対策

不動産投資で交際費はどれくらい使えるのか?交際費が税務調査で否認されないための個人法人別での対策

個人/法人別の交際費で税務署に否認されないポイント

不動産投資の経費として交際費をどんぶり勘定でじゃんじゃん使ってはいないでしょうか? 交際費は使い放題のように勘違いされていることが多い経費だといえます。 3万円以下であれば大丈夫とか、年30万円くらいは大丈夫などといった […]

不動産投資の節税対策

不動産投資で知らないと大損する固定資産税と固定資産税精算金の経費処理方法の2つの大きな違いとは?

固定資産税は経費/固定資産税精算金は取得費に含めて減価償却

不動産投資で固定資産税と固定資産税精算金の経費処理の違いをご存知でしょうか? 固定資産税は不動産を保有している限り毎年かかってくる税金です。 固定資産税精算金は物件売買時に期間に応じて固定資産税を按分して精算するのですが […]

不動産投資の節税対策

不動産投資で収益物件を仕入れた初年度だけは経費で大きな赤字が出せるので必ず節税できる2つの大きな要因

登録免許税と不動産取得税で節税になるマジックに騙されない

不動産投資で収益物件を仕入れた初年度だけは大きな赤字が出るので必ず節税できますがそれが翌年も続くことはありません。 不動産投資で収益物件仕入れ時の大きな租税公課として、 登録免許税・・・物件売買時に登記をする際に必要な税 […]