住信保証の任意売却の特徴と進め方の重要ポイント

住信保証の任意売却の特徴と進め方の重要ポイント

住信保証は住友信託銀行系列の信用保証会社です。

住友信託銀行で住宅ローンを借り入れる際の条件として、住信保証の保証が受けられる方(審査条件を満たす方)というのが指定されています。

住友信託銀行で住宅ローンを借入していて、もし住宅ローンを滞納するといずれは住信保証が代位弁済することになります。

登記簿謄本の債権者の名義が住信保証となっているのはこのためです。

この記事では、住信保証との任意売却の特徴をご紹介します。

続きを読む

南都信用保証の任意売却の特徴と進め方の重要ポイント

南都信用保証の任意売却の特徴と進め方の重要ポイント

南都信用保証は奈良県の地銀である南都銀行系列の信用保証会社です。

南都銀行で住宅ローンを借り入れる際の条件として、南都信用保証の保証が受けられる方(審査条件を満たす方)というのが指定されています。

南都銀行で住宅ローンを借入していて、もし住宅ローンを滞納するといずれは南都信用保証が代位弁済することになります。

登記簿謄本の債権者の名義が南都信用保証となっているのはこのためです。

この記事では、南都信用保証との任意売却の特徴をご紹介します。

続きを読む

家賃滞納への考え方と家賃滞納督促から立ち退き裁判までの全手順

家賃滞納は空室より悪い!早期解決する督促~訴訟まで全手順

たとえ『うっかり忘れ』であっても、家賃滞納に甘い対応をしていないでしょうか?

家賃滞納は、

  • 不動産投資のトラブルの中でも発生率が高い
  • オーナーの損失が大きい
  • 滞納中で未回収であっても売上になり課税される
  • 回収に時間も費用もかかる
  • 回収できずに明け渡し訴訟になればさらに時間と費用がかかる

などと、ロクなことがありません。

家賃滞納は空室よりも悪いと言われる所以です。

家賃滞納が起きないのが一番ですが、起きた場合はできるだけ早期の解決に動かなければなりません。

この記事では、家賃滞納への考え方と家賃滞納督促から立ち退き裁判までの全手順をご紹介します。

続きを読む

大和ギャランティの特徴と任意売却の進め方の重要ポイント

大和ギャランティの特徴と任意売却の進め方の重要ポイント

大和ギャランティはりそな銀行系列の信用保証会社です。

りそな銀行で住宅ローンを借り入れる際の条件として、りそな信用保証の保証が受けられる方(審査条件を満たす方)というのが指定されていて、そのりそな信用保証の100%子会社です。

りそな銀行ができる前の、大和銀行の信用保証会社であったことで、会社名に大和という名前が入っています。

新規で保証することは少なく、以前の保証している貸出先への対応が主な業務です。

旧大和銀行時代にローンを借り入れた場合に、大和ギャランティの保証を受けていることが多いです。

この記事では、大和ギャランティの特徴と任意売却の取り組み具合をご紹介します。

続きを読む

三菱UFJ信用保証の任意売却の特徴と進め方の重要ポイント

三菱UFJ信用保証の任意売却の特徴と進め方の重要ポイント

三菱UFJ信用保証は三菱東京UFJ銀行系列の信用保証会社です。

三菱東京UFJ銀行で住宅ローンを借り入れる際の条件として、三菱UFJ信用保証の保証が受けられる方(審査条件を満たす方)というのが指定されています。

三菱東京UFJ銀行で住宅ローンを借入していて、もし住宅ローンを滞納するといずれは三菱UFJ信用保証が代位弁済することになります。

登記簿謄本の債権者の名義が三菱UFJ信用保証となっているのはこのためです。

この記事では、三菱UFJ信用保証との任意売却の特徴をご紹介します。

続きを読む