税金&節税対策|税金を制し利益をコントロールできる者が不動産投資を制する


フルローンやオーバーローンの融資を引くたったひとつの条件

節税を制することが不動産投資を制すると言われます。

また、節税を知らない人や知ろうとしない人が、いつも損をしているのが不動産投資の実態だといえます。

効果的な節税によって利益を自分の力でコントロールすることが、不動産投資の高収益化には必要不可欠です。

何も節税しなければ、たくさん利益が出ても、納税としてたくさんのキャッシュアウトが出ることになり、手元にキャッシュが残らず、何のために1年間やってきたのか分からなくなるという事態も起こり得るのが不動産投資です。

◎青色申告について
◎減価償却費の活用
◎債務償還年数の考え方
◎個人名義と法人名義の節税比較
◎法人化での節税面でのメリット
◎法人保険の活用
◎損益計算書への売上・経費計上の方法

などの、節税に関して役立つコンテンツをまとめています。


税金&節税対策

収益物件を誰の名義で取得して節税するのかの判断基準

収益物件を誰の名義で取得して節税するのかの判断基準

収益物件を運用して資産形成を行う場合に、取引主体の選択が重要になります。 節税面から考えると法人で取得したほうがメリットは多そうですが、法人を作って維持していくのにもコストがかかります。 法人と個人、配偶者や子供など、ど […]