ローン|ローン付けが一棟収益不動産投資の規模拡大とキャッシュフローに絶大な影響力を持つ


ローンカテゴリーメニュー

ローン付けを制するものが不動産投資を拡大できる。

資産家でもない限りは、不動産投資を拡大するためにローン付けに関する知識を持つことは必須条件だといえます。

不動産投資の規模を拡大してキャッシュフローを増やして不動産投資を軌道に乗せ、安定経営するためには、ローンを有効に利用することが絶対に必要となります。

◎融資審査の仕組み
◎銀行担当者とのやり取り
◎返済比率の考え方
◎フルローン・オーバーローン
◎銀行評価の出る物件
◎銀行タイプ別の融資エリアと金利
◎各銀行別の特徴

などローン付けに役立つコンテンツをまとめています。


ローン

借り入れ条件3点セット①金利②借入期間③借入割合

借り入れ条件3点セット①金利②借入期間③借入割合

収益不動産購入時の金融機関からの借入条件はどのように考えて取り組めばよいのでしょうか? 収益不動産の運用における資金調達は、できるだけ低金利で借入期間を長く、そしてできるだけ自己資金を使わないで借り入れを行うことが基本で […]

ローン

会社員が不動産投資で受けられる融資の限度額

会社員が不動産投資で受けられる融資の限度額

会社員投資家が受けられる融資の限度額はいくらくらいなのでしょうか? 不動産投資の融資に限度額という概念はありませんが、一般的に個人だと2億円が最初のハードルとなります。 融資の限度額に規定はないのですが、2億円以上借り入 […]

ローン

どんな収益物件でも融資を受けることは可能なのか?

どんな収益物件でも融資を受けることは可能なのか?

どのような収益物件でも銀行から融資を受けることは可能なのでしょうか? 銀行からの融資は、古い木造物件は厳しく、RCは受けやすいといえます。 金融機関に持ち込む物件によって融資の受けやすさは大きく変わってきます。 融資審査 […]

ローン

銀行はローンの審査で何を重視して見ているのか?

銀行はローンの審査で何を重視して見ているのか?

銀行は融資審査で何を見ているのでしょうか? ひとことで言うと、個人の年収・資産と物件の収益性を見ています。 金融機関が物件の融資について審査する際には、物件の概要資料の他に、名前・住所などの個人情報、源泉徴収票、給与明細 […]